夢の国に宿泊

日傘と女性

東京ディズニーリゾート周辺には多くのホテルがありますが、ディズニーホテルとは一般的にパーク直営の「アンバサダーホテル」「ミラコスタホテル」「ディズニーランドホテル」を指します。 これらのメリットは何と言っても「夢の国」の雰囲気を宿泊でも味わえること、パークに15分早く入場できることです。ディズニーホテル宿泊とパスポート、ファストパスがセットになった「バケーションパッケージ」も良いですね。他にも特典がたくさんあります。ディズニーマニアにはたまりません。 ただしディズニーホテルは超がつくほどの大人気で、半年前の予約開始からすぐ部屋が埋まってしまいます。また特典がたくさんあっても使わなければ意味がありません。ディズニーホテルはリピーターが多く特典を熟知している人がいますし、攻略法もネットで検索すればたくさん出てきますから、初心者の場合はこれらの情報を活用すると、余すところなく夢の国のホテルを楽しめることでしょう。

ディズニーホテルはパークの雰囲気をそのまま宿泊施設にしたようなホテルです。ディズニーリゾートは親子連れも多く来園しますが、ディズニーホテルには親子連れに優しいメリットがたくさんあります。 まずホテルのレストランにはミッキーやミニーが挨拶に来てくれます。子供は勿論、大人でもテンションが上がりますね。ただし予約はすぐに埋まります。宿泊予約が取れたらレストランの予約も一緒に取ってしまいましょう。 これはあまり知られていませんが、ショッピングデリバリーというサービスがあります。パーク内のショップで買い物をすると、ホテルまで無料で届けてくれるというものです。お土産を持ってパークを歩き回るのは疲れますので、これは嬉しいですね。 このようにディズニーホテルはディズニーファンは勿論、親子連れにもお勧めのホテルです。